【まとめ】2019年花粉対策

生活

どうも、竜崎です。

今回は花粉症対策について勉強していきたいと思います。

私も花粉症ですので、ちょうど花粉症での辛い時期です。

この記事を見て少しでも、花粉症対策で楽になれば良いですね。

①花粉症とは

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉によって、くしゃみ・痒み・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。

季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれており、アレルギー性鼻炎は、原因物質(アレルゲン)の種類によって2つに分類されます。

主なアレルゲンはスギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカンバなど。

私の場合、スギ・ヒノキについてアレルギー症状が出ています。

②2019年春の花粉傾向

広い範囲で例年より「やや多い」飛散量傾向です。

【各地の傾向】
*北海道地方・・・例年より少ない
*東北~四国地方・・・例年より少し多い地域が多い
*中国地方・・・例年より多い
*九州地方・・・例年並みか少し多い

花粉情報は、天気予報と同じくらい重要です。

週間花粉飛散情報だけでも確認しましょう。

週間花粉飛散情報 2019 - tenki.jp
全国の週間花粉飛散情報を掲載しています。1週間先までの花粉予測で週末の計画も立てられます。日本気象協会独自の花粉予測を地図上に表示した花粉飛散分布予測で花粉の動きをチェックできます。気象予報士による花粉解説も人気です。

③花粉対策

花粉対策は大きく分けて2種類あります。

1.薬による対策

2.物理的な対策

1.薬による対策

有名所で言うと、アレグラがありますが


【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品新品価格
¥1,350から
(2019/3/8 22:36時点)

私は薬での対策はオススメしません。

薬は身体に対して多少なりとも負荷をかける事や薬代が高く恒久的な対策にならないからです。

2. 物理的な対策

花粉は30μmと小さいですが、物理的に対策出来る大きさです。

以下の物理的対策をオススメします。

  • 服装に工夫と室内に持ちこない
  • 花粉症用マスクをする
  • 手洗いうがい
  • 掃除はこまめに、洗濯は部屋干し
  • 花粉用メガネをする。

日常的に出来る事ですので、これが一番単純で効果があると思います。

3.その他対策

その他対策として、花粉ブロックスプレーが挙げられますが

私には大きな効果がありませんでした。※個人的な感想です。

気持ちマシになった程度でした。

価格も安価なため、お試しには良いかもしれません。

資生堂薬品 イハダアレルスクリーンEX スプレータイプ 花粉・ウイルス・PM2.5をブロック 50g新品価格
¥790から
(2019/3/8 22:53時点)

また、飲み続けていれば花粉症に効果があると話題の「ヤクルト400」

製品に多く含まれる乳酸菌シロタ株は、花粉症の発症を遅らせる効果が論文があります。

ヤクルトが発表した調査レポートによると、乳酸菌シロタ株は、花粉症などのアレルギーの原因となるIgE(免疫グロブリンE)という抗体の生成を抑え、アレルギー症状を軽減することが、マウスを使った実験で証明されている。

【冷蔵】ヤクルト ヤクルト 6本入X5パック新品価格
¥2,800から
(2019/3/8 23:06時点)

これについても一度試して見ると良いかもしれません。

【まとめ】

花粉対策は日常生活での花粉対策をする事が重要です。

花粉対策は薬での対策は最終手段と考えています。

まずは、出来ることから実行しましょう。

【参考】

花粉症ナビ
協和発酵キリンによる花粉症の鼻や目などの症状への対策や治療、花粉の予報、病院検索など、情報満載の花粉症の情報サイトです。
花粉症対策2019 布亀オンラインショップ
花粉症対策2019 布亀オンラインショップ
2019年 花粉症特集 | タケダ健康サイト
タケダ健康サイト「2019年 花粉症特集」のページです。一般財団法人 日本気象協会のデータから、2019年春の花粉飛散量を予測。あわせて、花粉症対策もご紹介します。今年の花粉症対策にお役立てください。
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ryuzakiをフォローする
竜崎ルーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました